ランキング 明日葉の青汁

明日葉の青汁おすすめランキング

更新日:

明日葉(あしたば)は、野菜の王様ケールの1.5倍のビタミン・ミネラルをほこる健康野菜です。

明日葉特有の成分「カルコン」や「LPS」も美容や健康効果の高さがTVなどでも注目を集めているので、効果の高い青汁を探してる人にオススメの青汁原料です。

>>明日葉の青汁による9つの効果

明日葉青汁のランキング評価の基準

青汁ヘルパー
明日葉青汁のランキングを選んだ評価項目を解説するよ

①栄養価

何より青汁選びで一番重視したいのが、栄養価の高さです。むやみにビタミンやミネラルの種類を売りにした青汁がありますが、種類よりも栄養価の高さが重要です。

また、ビタミン・ミネラルの他にも、明日葉青汁ではカルコンというポリフェノールも重要な栄養素です。カルコンの値を計測して公表している青汁はありませんが、粉末量や原材料の記載からある程度予測して評価することができます。

②飲みやすさ

苦くて有名になった青汁ですが、使っている原料によって味はかなり差があります。いくら効果が高くても、まずくて飲み続けられなければ意味がありません。

「苦さ」「におい」「粉っぽさ」などを基準にして、飲みやすさを評価します。

③安全性

青汁は毎日飲むものなので、安全性には気を使いたいものです。ましてや、妊娠中や授乳中であれば、より品質の高い青汁を選びましょう。

スーパーやAmazonなどで安売りしている青汁には、中国産の原料や不要な成分でコストを削減している青汁も少なくありません。「妊娠中は飲まないように」と注意書きのある青汁もあります。

安全性は次の項目をクリアしているかを基準にしています。

「放射能測定」「残留農薬検査」「国産原料を使用」「GMP認定工場での生産」「リスクの高い添加物の使用有無」

④価格評価

原料の品質にこだわると価格が高くなります。表示価格だけでなく、内容量の多少や購入タイプ(定期コースの場合解約のしやすさ等)も考慮して、コストパフォーマンスを総合的に評価しています。

 

明日葉青汁 比較ランキングTOP3

ふるさと青汁

栄養価
飲みやすさ
安全性
価格
青汁ヘルパー
長寿の島、八丈島産で採れた明日葉の健康力がつまった栄養価の高い青汁

おすすめポイント

青汁ではめずらしい八丈島産の明日葉をふんだんに使用した青汁。明日葉に含まれるカルコンには、悪玉コレステロールを減少させます。また、明日葉に豊富なビタミンEには悪玉コレステロールの酸化を防ぐ働きがあるため、動脈硬化、脳梗塞といった生活習慣病が気になる人にも相性が良い青汁です。

初回は14包がプラスされるので、1.5ヶ月分でコスパ十分!30日間の返金保証もあるので、お試ししやすいです。

気をつけたいポイント

Amazonでの購入は割高なので注意(14包の無料サンプルなし、返金保証なし、価格も1000円ほど割高)初回であれば、特に公式サイトからの注文がお得です。

全額返金保証の対象サンプルから飲むようにしましょう。本体の箱が未開封なら、全額返金保証が適用できます。

飲んだ感想

青汁ヘルパー
明日葉の渋みが少しあるけど、それがかえって身体に良さそうな雰囲気がでてる飲みごたえのある青汁

参考ふるさと青汁を飲んだ感想【本音レビュー】

初回価格2回目以降定期コース解約条件
3,420円3,420円なし(初月から解約可能)
主原料内容量返金保証
八丈島産の明日葉3g x 30包(初回のみ44包)30日以内の返送で全額返金

うれしい明日葉

栄養価
飲みやすさ
安全性
価格
青汁ヘルパー
ニオイや味が苦手な人でも安心な粒タイプの明日葉青汁

おすすめポイント

「粉末青汁は苦くて飲めなそう」という人でも安心な粒タイプなので、水と一緒に飲めば、味はまったくしません。無臭ではないですが、ニオイも気になりません。粉末を水で溶かす必要もないので、粉末青汁の弱点を克服した青汁と言えます。

明日葉の栄養はもちろん、食物繊維や乳酸菌も一緒に摂れるので、健康が気になる人や、お腹の調子が悪い人にもおすすめ。

気をつけたいポイント

1日6〜8粒飲むことを目安にしてるので、量が少し多いかもしれません。1回あたりの回数は決まっていませんが、食事とあわせて飲むと飲み忘れしにくいです。朝、夜に4粒ずつなどライフスタイルに合わせて飲むといいでしょう。

飲んだ感想

青汁ヘルパー
粒だから粉末と違って、明日葉特有の苦味を気にすることなく飲めるね。粒も小粒で飲みやすい
定期コース価格通常価格定期コース解約条件
3,420円(10%OFF)3,800円なし(初月から解約可能)
主原料内容量返金保証
八丈島産の明日葉1ヶ月分(240粒※1日6〜8粒)なし

↑明日葉の比較ランキングTOP3に戻る↑

圏外 タカラ「明日葉青汁」

栄養価
飲みやすさ
安全性
価格
青汁ヘルパー
明日葉の苦味が凝縮した、最近ではめずらしいほど飲みづらい青汁

オススメポイント

他の青汁原料を使わずに、明日葉だけを100%使った希少な青汁。

気をつけたいポイント

1ヶ月あたりの価格は、非常に安くコスパが高いのですが、定期コースは4回の継続が必要です。返金保証もないので、お試ししづらいのが最大のデメリットです。

飲んだ感想

青汁ヘルパー
強烈な苦さと渋みが印象的。正直1杯飲みきるのも結構大変だった・・・

参考明日葉青汁(タカラ)を本音レビュー!【強烈な苦さ】

定期コース価格単品価格定期コース継続回数
初回:1,980円
2回目以降:2,295円
-4回
主原料内容量返金保証
鹿児島産の明日葉1ヶ月分(3g x 30包)なし

↑明日葉の比較ランキングTOP3に戻る↑

 

長寿の秘訣は明日葉にあり

長寿の島としても定評のある八丈島。その秘訣は明日葉にあると言われています。島の人たちは健康の野菜として昔から親しまれていると言います。

実際に、色々な青汁の原料として採用されている明日葉ですが、実はメインの原料として使われることは少ないのです。

明日葉の栄養価が高く、健康に最適なのは間違いないのですが、栽培に手間がかかり、コストがかかることもあり、明日葉がメインの青汁は少ないと考えられます。明日葉の収穫には3年ほどもかかり、栄養を損なうことなく収穫するには、手積みで丁寧に行う必要があります。また、気候の影響も受けやすい植物なため、八丈島のように温暖な土地などでないと育ちにくいということも影響していると考えられます。

↑明日葉の比較ランキングTOP3に戻る↑

 

明日葉青汁がオススメできない人

明日葉の最大の弱点は、味が苦いことです。青臭さはそれほど強くありませんが、決して飲みやすい青汁ではありません。

効果よりも飲みやすさを重視する人には、オススメできません。

飲みやすい明日葉を目指して、フルーツ青汁に明日葉を配合した商品もありますが、あまりオススメできません。その理由は明日葉の割合が少ないからです。明日葉の割合を多くするとフルーツ青汁らしい甘さを損ねるため、明日葉を多くいれることはできません。

また、フルーツ青汁は、青汁原料以外にも多くの原料が入っています。すると、ただでさえ少ない青汁原料の中でも明日葉はほんのわずかの配合であることが少なくないのです。具体的に「どれくらい明日葉を飲むと健康になれる」という指針はありませんが、フルーツ青汁への明日葉配合量は少ないことが間違いないでしょう。

明日葉のデメリットを解消する飲み方

明日葉のデメリットは味の苦さにあります。

  • 水の代わりに牛乳で飲む
  • 錠剤の明日葉青汁を選ぶ

牛乳で明日葉青汁を飲む

粉末青汁は水で飲むことが主流ですが、牛乳で飲んでも問題ありません。実際に多くの人が牛乳で青汁を楽しんでいますし、メーカーも推奨していることが多いです。正直なところ、牛乳で飲むことを前提としているといえる明日葉青汁もあるくらいです。

しかし、本当に強烈な明日葉は牛乳でも飲めないほどの青汁もあります。

↑明日葉の比較ランキングTOP3に戻る↑

錠剤の明日葉青汁を選ぶ

「錠剤」といっても、中身は粉末が入っているので、天然の明日葉を使っていることに変わりはありません。栄養の吸収率にも差はそれほどないので、錠剤で飲んでも何も問題ありません。

↑明日葉の比較ランキングTOP3に戻る↑

-ランキング, 明日葉の青汁

Copyright© 青汁おすすめ人気ランキング~青汁おえらびヘルパー~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.