ランキング 大麦若葉の青汁

大麦若葉の青汁 おすすめランキング

更新日:

今やケールを超える人気をほこる大麦若葉の青汁。苦い青汁のイメージをぬりかえたのも大麦若葉のおかげと言えます。

今ではほとんどの青汁に入っているのが大麦若葉です。およそ7割ほどになります。

大麦若葉青汁が増えてきた一方、低品質な青汁が増えてきてしまいました。外国産であったり、粉末にする加工技術に問題があり、飲みづらい青汁もあります。また、大麦若葉などの青野菜はわずかで、低価格な成分を混ぜてコストを浮かした青汁もあります。そのため、ただ安いだけの青汁は他にもありますが、とても毎日飲み続けて健康になれる青汁とは思えません。

そこで、本当におすすめできる大麦若葉青汁を紹介したいと思います。

 

大麦若葉青汁のランキング基準

青汁ヘルパー
良い青汁は「栄養価」「飲みやすさ」「コスパ」が優れていること。数多くの大麦若葉青汁から厳選したおすすめを紹介するよ
  • 栄養価の高い青汁
  • 飲みやすい青汁
  • 価格が高すぎず、コスパに優れていること
  • 最低購入回数の制限がないこと

1位 グリーンミルク

GREEN MILK
  • 栄養価  :
  • 飲みやすさ:
  • コスパ  :
青汁ヘルパー
保育園にも採用されたグリーンミルクは、安全、栄養価、飲みやすさがそろった、とても品質の高い大麦若葉青汁だよ

グリーンミルクは、家族全員が健康になれる青汁を目指して作られた「安全」と「健康」に配慮された青汁です。妊娠中の母親や子供でも安心して飲めるように100%国産無添加農薬不使用を徹底した青汁です。粉末量は5gと平均の3gより1.6倍以上と、普通の青汁に比べて栄養価の高さは頭1つ抜けています。

あえて難点をあげると価格はやや高め。高品質な原料にこだわっている分、コストも上がっているのだと推測できます。

女性が不足がちな鉄分や牛乳3本分のカルシウムが摂れるので、子どもの成長から親の健康管理まで家族みんなで飲み続けたい青汁です。

さらに血液サラサラ効果のDHA、EPAがとれるのはグリーンミルクだけ。魚嫌いな人にもおすすめです。


2位 ホコニコのこだわり酵素青汁

  • 栄養価  :
  • 飲みやすさ:
  • コスパ  :
青汁ヘルパー
青汁ではめずらしい生酵素青汁。コスパも高いバランスの取れた青汁だよ

熱に弱い酵素。ホコニコ青汁は、この問題を解決するために熱処理を加えずに生きたままの酵素を大麦若葉とブレンドして仕上げています。

オリゴ糖を配合しているので、お腹にもやさしい上にまろやかな味わいはとても飲みやすく仕上がっています。実際に飲んでみると、メーカーが言っている「毎日飲んでも飽きない飲みやすさ」は本当だなと実感すると思います。

ただし、人によってはやや甘すぎると感じる人がいるかもしれません。

1位で紹介したグリーンミルクに比べて、初回価格は半額以下とお試ししやすいのも魅力です。


3位 めっちゃたっぷりフルーツ青汁

めっちゃたっぷり フルーツ青汁
  • 栄養価  :
  • 飲みやすさ:
  • コスパ  :
青汁ヘルパー
ダイエッターに人気のめっちゃたっぷりフルーツ青汁。今でも売れてる青汁だね

genkingの青汁として大人気となったフルーツ青汁です。今でも多くの利用者によって飲まれ続けているフルーツ青汁です。

飲みやすい大麦若葉に加えて、ダイエットに相性ピッタリなクマザサを採用。フルーツ青汁を飲んだことがない人は、1度体験してみてもらいたいものです。

「これが青汁?」と驚くこと間違いないですよ。初回680円でお試しできるのも大きなメリットですね。


 

大麦若葉の栄養ってどれぐらいすごいの?

野菜の王様ケール、飲みやすさの大麦若葉

このように紹介されることが多いですが、決して大麦若葉の栄養価がケールに劣るわけではありません。詳しくは次の記事にまとめましたので参考にしてみて下さい。

参考【大麦若葉とケール】栄養価の違いは?効果別に徹底比較

-ランキング, 大麦若葉の青汁

Copyright© 青汁おすすめ人気ランキング~青汁おえらびヘルパー~ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.