ランキング

青汁のお試しランキング

更新日:

青汁ヘルパー
1週間〜2週間分を低価格でお試しできる青汁を紹介するよ

青汁には味の好みや身体との相性があります。青汁に慣れていない人は、1箱にたくさん入ったタイプではなくて、まずは少量のお試しパックで自分にあった青汁を探してみるといいでしょう。

自動的に定期コースに申し込みされる青汁に注意

また、いくら安くても自動的に定期コースに申し込みされてしまう青汁もあるので注意しましょう。慣れてくれば定期的に通販で届けてくれるのは便利ですが、最初は買い切りタイプの方がおすすめです。

定期コースの青汁は、味や効果を実感できればいいですが、好みに合わなかった場合自分で解約しなくてはいけないので手間です。そこで、1回買い切りタイプの青汁をランキング形式で紹介します。

ランキングの定義

青汁ヘルパー
これから紹介する順位は、次の項目を基準に評価しているよ
  • 買い切りタイプの青汁(定期ではないので解約不要)
  • 2週間以内の少量お試しタイプで低価格
  • ニオイや味にクセがなく、飲みやすいこと
  • 他の青汁と比べて栄養価が高く、野菜不足を解消できること

リッチグリーン

リッチグリーン
  • 飲みやすさ:
  • 栄養価  :
  • 人気   :
  • 2週間分 14包が500円
青汁ヘルパー
元祖大麦若葉のケンプリアがリニューアルした本物の酵素青汁リッチグリーン。

泡立ちが凄くて抗酸化力を示す「SOD」の値は4500〜10600 unitでトップクラス。「酵素がすごい!」と言葉では書いても、具体的に数字で示している青汁はあまりありません。

抗酸化力が身体のサビをキレイにしてくれると、40代以降の女性に特に人気です。

送料無料で500円と圧倒的なコスパの良さ。お試しなので買えるのは一度だけですが、通常価格もコスパは悪くないので、味が気に入れば続けられますよ。

参考口コミで評判の酵素青汁「リッチグリーン」を飲んだ感想


ユーグレナの緑汁

  • 飲みやすさ:
  • 栄養価  :
  • 人気   :
  • 1週間分7包が500円
青汁ヘルパー
テレビでも話題になったユーグレナの青汁。飲みやすさと高い栄養価を兼ね備えた人気の青汁が1コインで買えるのが魅力

石垣産のユーグレナを使った珍しい青汁。ユーグレナは、59種類の栄養素が入った非常に優秀なミドリムシ。飲みやすさにも定評があるので、1度飲み始めたら続けたくなるので、1度試してもらいたい青汁です。


青汁畑

青汁畑
  • 飲みやすさ:
  • 栄養価  :
  • 人気   :
  • 2週間分 14包が980円
青汁ヘルパー
肌あれや便秘で悩んでいる人に人気の青汁だよ

「青汁畑」は、国産4種類の青野菜に加えて、ヒアルロン酸コエンザイムQ10などの美容成分も4種類配合された贅沢な青汁。

野菜補助はもちろん、お肌の調子を改善したい人にもおすすめの青汁です。


飲みごたえ野菜青汁

3月25日 登録
  • 飲みやすさ :
  • 栄養価   :
  • 人気    :
  • 10日分 10包が1,080円(送料無料)
青汁ヘルパー
野菜の種類にこだわりたいなら悪くないかな

野菜不足の解消に必要な、野菜の「量」と「バランス」にこだわった青汁です。30種類の野菜をバランス良く配合した青汁です。しかし、1杯100円なのでそこまでコスパは高くありません。


青汁のお試しパックのまとめ

名称価格1杯あたり
ユーグレナの緑汁1週間分 500円71円
青汁畑2週間分 980円70円
飲みごたえ野菜青汁10日分 1,080円108円

1箱あたりの価格が1番安いのは、「ユーグレナの緑汁」たった500円で試すことができるのはうれしいですね。「青汁畑」は2週間分14包が入っているので、1杯あたりのコスパはユーグレナの緑汁とほとんどかわりません。

7包あれば、味や身体との相性は十分見極められると思うので、初めての青汁であれば1週間分でも十分かもしれません。

「飲みごたえ野菜青汁」は、1杯あたりの価格は少し劣りますが、30種類の野菜を配合したとても贅沢な青汁です。確実に野菜不足を解消して、調子を上げたい人や、風邪など病気がちな人にはオススメです。

 

期間限定のお試し青汁モニター

森永製菓「おいしい青汁」

森永製菓からおいしい青汁が発売されました。森永製菓から発売される初めての青汁です。

森永製菓の代表商品は?

森永製菓は、「おっとっと」「チョコボール」「DARS」など誰もが知ってる人気のお菓子を多数販売している会社です。最近はウイダーやサプリメントなど健康食品の分野にも力を入れてきています。

最近主流の青汁は、粉末タイプですが、森永製菓のおいしい青汁はパックタイプ。

つまり、粉を混ぜる必要がないので、飲みたいときにパッと飲めるのが特徴です。内容量は125mlと粉タイプの平均100mlに比べると少し多いですが、商品名のとおりおいしい青汁なので、苦にはならないでしょう。

パックタイプの唯一の欠点が価格が高くなりがちなところ。12本セットが1000円(送料無料)で買えるのはうれしいですね。一度パックタイプの青汁になれると、粉末の青汁はかき混ぜるのが面倒で戻れなくなるかもしれませんね。

普段は粉末青汁を飲んで、忙しくて時間がないときにパックタイプの青汁を飲むようにすると良いかもしれません。

森永製菓おいしい青汁のお試しモニターはこちら

終了済みの青汁

ダイレクトテレショップの青汁三昧

ダイレクトテレショップの青汁三昧は、10億杯飲まれている人気の青汁です。300円モニターを募集しています。3日分の6包ではありますが、お試しには十分な分量だと思います。私は通常価格で購入済みなので、お試しモニターには申し込めませんでした・・・。

私が買った通常版の青汁三昧は30包入り

青汁三昧は、「ケール」「ゴーヤ」「大麦若葉」をブレンドした青汁で、栄養価を重視した青汁です。ケールとゴーヤは苦くて有名な野菜ですが、ぜひ本格派の青汁を1度味わってみてはいかかでしょうか?

先日、とある健康食品のイベントでメーカーの方とお話しする機会があったのですが、期間限定で「本当に間もなく終わってしまう」とのことでした。この手のキャンペーンは、マーケティングの一環として「限定」を強調することが多いですが、先日のメーカーの方のお話では本当にそろそろ終わりにするようです。確かに300円で売っていてもメーカーは利益がでないでしょうからね。

青汁三昧のお試しモニターは、いつ終わるか分からないので、ランキングには入れませんでした。300円で6杯なので、1杯あたり50円。今回紹介したお試し青汁よりも1番安いですね。

 

無料でお試しに注意!

「実質無料」「お試し無料」といった言葉には注意しましょう。企業として提供している以上、「無料」には裏があります。

例えば「実質無料」といっても送料がかかったりします。数百円の送料がかかる程度であれば問題ありませんが、中には定期コースの入会が必須であって合計金額が1万円を超えてしまうこともあります。

仮に本当に「無料」で提供していても、そこには宣伝の目的があります。スーパーの試食であれば気に入れなければ食べて、おしまいですがネットで試供品を注文するとDM(ダイレクトメール)が継続的に届いたり、セールスの電話がかかってくるケースもあります。

「タダより高いものはない」という言葉がありますので、とにかく安く青汁を手に入れたいというのも考えものですね。

-ランキング
-,

Copyright© 青汁おすすめ人気ランキング~青汁おえらびヘルパー~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.