ランキング

コスパに優れた低価格な青汁ランキング!

更新日:

通販で買える青汁は、市販の青汁に比べて効果が高い代わりに価格が高い傾向にあります。ですが、通販の青汁の中にも価格が安くて、効果も高い青汁はあります。今回はそんな、低コストと高パフォーマンスを両立させた贅沢な青汁をランキング形式で紹介します。

ファンケル 本搾り青汁

  • コスパ   : 5.0
  • 飲みやすさ : 4.5
  • 野菜不足改善: 4.5
  • おすすめ度 : 5.0

ネット通販限定780円で買えるコスパ抜群の青汁です。キャンペーンでは10日分がプラスされた20日分でお試しに丁度良い分量です。

安いだけでなく、累計4億杯を突破している人気の青汁。多くの体験者が飲みやすさと効果を実感している現れと言えます。

粉末量は青汁平均の1.5倍!栄養価の高い野菜の王様ケールがふんだんに使われているので、野菜不足に悩んでいる人におすすめしたい青汁です。製造に秘密があるのかケールにしては、圧倒的に飲みやすいのみ人気の要因です。

健康・美容で名高い上場企業のファンケルが作った青汁なので安心して飲めます。返品にも無期限に対応してくれるので、続けられるか自信のない初めての人にもおすすめです。


ステラの贅沢青汁

  • コスパ   : 5.0
  • 飲みやすさ : 5.0
  • 野菜不足改善: 4.5
  • おすすめ度 : 5.0

青汁には珍しい錠剤タイプの青汁

野菜不足、便秘、ダイエットに悩む人に人気な『ステラの贅沢青汁』。錠剤に抵抗がなければ、これを選んでおけば間違いありません。

ケールは栄養価が高い反面、やや苦いのが特徴。ですが、錠剤の青汁であれば、ケールの苦さも気になりませんので、見事弱点を克服した青汁と言えます。

元薬剤師の方が開発された3種の国産野菜無添加(錠剤では異例)が特徴で、他の錠剤とは一味違います。

ビタミン・ミネラルだけでなく健康を支えるファイトケミカルポリフェノールなどが豊富。実際に飲んでいるとビタミンサプリとは身体への効き方が違うと感じてきます。

錠剤は、製造コストなどから粉末より割高になりがちですが、1ヶ月分がキャンペーン価格980円で提供中です。


飲みごたえ野菜青汁

3月25日 登録
  • コスパ   : 4.0
  • 飲みやすさ : 4.0
  • 野菜不足改善: 4.5
  • おすすめ度 : 4.0

TVでもおなじみの料理評論家、服部幸應先生がおすすめする「飲みごたえ野菜青汁」

服部先生は「服部栄養専門学校」の理事長も務められている栄養学のスペシャリスト!

服部先生直伝の野菜不足の解消に必要な、野菜の「量」と「バランス」にこだわった青汁です。30種類の野菜をバランス良く配合した青汁です。

お試し10包セットは、送料無料の1,080円で提供中です。1杯あたりのコスパでは、1位2位の青汁には勝てないものの、服部先生こだわりの青汁がこの価格で試せるのは魅力的ですね。


 

コスパの高い青汁まとめ

ランキングで紹介した青汁のコスパを表にまとめてみました。

商品名価格内容量1杯あたり

ファンケルの本搾り青汁
780円20日分39円

ステラの贅沢青汁
980円1ヶ月分32円

飲みごたえ野菜青汁
1,080円10日分108円

純粋な購入価格が1番安いのは「ファンケルの青汁」ですが、1杯あたりの価格が安いのは「ステラの贅沢青汁」になります。錠剤に抵抗がなければ、コスパの高い青汁になります。

こうして比較すると「飲みごたえ野菜青汁」は、1杯あたりのコスパはやや劣ります。

 

安いだけの粗悪な青汁には注意!

コストを意識するあまり「パフォーマンス」の悪い青汁を選んでしまっては意味がありません。今回紹介した青汁はただ価格が安いだけでなく、栄養価の高い青汁を厳選しました。

具体的にパフォーマンスの悪い青汁の特徴を紹介しておきます。

外国産原料の青汁

外国産イコール品質が悪いとは言い切れませんが、日本の農家にも高品質な青野菜を提供しているところはあります。コストを下げるためか中国などアジアから仕入れている青汁も散見されます。やはり毎日口にするものであれば、国産の安全性、品質の高い青汁を飲みたいものです。上のランキングで紹介した青汁はどれも国産にこだわって作られた青汁です。

成分に不要なものが多い青汁に注意

青汁とは名ばかりで、色々な成分を入れた商品も少なくありません。緑色の飲み物であれば、青汁として売ることができてしまうのが現状です。

青野菜以外の成分が不要とは言えません。ファンケルのように栄養価を高くするために独自開発した成分などもあります。

悪質なものには、コストを下げるため栄養価とは関係のない成分を大量に混ぜてしまっている商品があります。確かにケールなどの青野菜に比べて低価格な化学成分を大量に入れてカサ増しをすれば価格はおさえられます。安いからと言って、そんな青汁を飲んでいても却って健康を害する可能性もあるでしょう。

-ランキング
-,

Copyright© 青汁おすすめ人気ランキング~青汁おえらびヘルパー~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.