青汁おすすめランキング

120商品の成分を研究!50種類の青汁を飲み比べ!お気に入りは毎日飲み続けてます!

おいしい青汁ランキングダイエット青汁ランキング高栄養価の青汁ランキングコスパ青汁ランキング
青汁ヘルパー
青汁が大好きで、120種類以上の青汁を分析している青汁ヘルパーです!
「青汁なんてどれも同じでしょ?」と思ったら大間違い。あなたにピッタリな青汁選びをお手伝いします!
↓総合ランキングを先に見る↓

悩み・効果で選ぶ

他の青汁ランキングを表示

原料で選ぶ

栄養別に選ぶ

青汁の種類・特徴で選ぶ


定番・人気で選ぶ

青汁のおすすめ総合ランキング!TOP3

青汁ヘルパー
120商品から人気と実力を兼ね備えた青汁を厳選。「飲みやすさ」「栄養価」「安全性」「コスパ」の評価が高いとっておきの青汁を紹介します
ファンケル1食分のケール青汁ステラの贅沢青汁(錠剤)サンスター粉末青汁
価格780円980円4,860円
商品タイプ粉末錠剤・粒粉末
内容量20日分30日分30日分
返金保証無期限保証なしなし
飲みやすさ     
栄養価     
安全性     
コスパ     
総合点数19点

公式サイトへ

18点

公式サイトへ

16点

公式サイトへ

ファンケル 1食分のケール青汁

  • 飲みやすさ:
  • 栄養価  :
  • 安全性  :
  • コスパ  :
青汁ヘルパー
4億杯を超える人気の青汁。「飲みやすさ」「栄養」「価格」の3つがトップクラスな青汁はファンケルだけ

ファンケル独自ミネラル農法で育てたケールは、他社のケール青汁より栄養価は断然上。1食分の緑黄色野菜量をたった1杯で取れます。

「健康促進」「ダイエット」「美容」まで幅広く対応した青汁です。

通販限定780円(税込)で買える公式キャンペーンが断然おトクです。※スーパーでは、内容量半分で値段も高く販売しています。

飲んだ感想

青汁娘
苦くて有名なケールとは思えない飲みやすさ。水にも溶けやすくて、粉っぽさもないから、本当に飲みやすくて好きな味♪

参考ファンケル「1食分のケール青汁」の購入レビュー

価格内容量購入タイプ
780円20日分(10包+10包オマケ)買い切り
主原料商品タイプ特典
ケール水で溶かす粉末開封後も返金OK

ステラの贅沢青汁

  • 飲みやすさ:
  • 栄養価  :
  • 安全性  :
  • コスパ  :
青汁ヘルパー
青汁原料を粒にギュと凝縮した錠剤タイプは、手軽さが最大の魅力

「野菜不足」「便秘」「ダイエット」に悩む人に人気な『ステラの贅沢青汁』は、青汁には珍しい錠剤タイプの青汁です。

錠剤タイプの常識をやぶった製法で、添加物を使わずに、青汁原料クロレラを使って粒を固めることで、無添加高栄養価を両立した点が高評価。

ケールは栄養価が高い反面、青臭さと強烈な苦さが最大の弱点ですが、粒にすることで問題を解決しています。

粒にケールを凝縮することで、栄養価の高さを維持しながら、味やニオイも閉じ込めているので、ケールの弱点を克服して強みだけを残すことに成功しています。

特別モニター価格なら980円とコスパも最高。万が一合わないと思えば、いつでも解約可能なので、お試ししやすい青汁です。

飲んだ感想

青汁娘
水と一緒に飲めば、ニオイも味もまるで気にならない。粉末と違って、かき混ぜる手間もいらないから忙しい人にもぴったり

参考ステラの贅沢青汁の購入レビュー

価格内容量購入タイプ
980円1ヶ月分(90粒)定期コース
主原料商品タイプ特典
ケール、クロレラ、長命草錠剤・粒いつでも解約OK

サンスター健康道場 粉末青汁

  • 飲みやすさ:
  • 栄養価  :
  • 安全性  :
  • コスパ  :
青汁ヘルパー
栄養価の総合力は最高レベル!野菜不足もコップ1杯で解消できる

5種類の厳選された菜っ葉をふんだんにつかった本格派の青汁。安いタイプの青汁ではないですが、粉末の量は青汁平均の3倍以上!

栄養価の高さは最高レベル。コップ1杯だけで足りない栄養素はしっかり吸収できます。

野菜不足を感じてる人に、これ以上の青汁はないので本気でオススメします。

飲んだ感想

青汁娘
濃厚な野菜を味わえる本格派の青汁。飲んだ後の「カラダに良さそう」な雰囲気が圧倒的。調子が悪いときに飲みたくなるね

参考「サンスター 健康道場 粉末青汁」の口コミ・レビュー

価格内容量購入タイプ
4,860円30日分(30包)買い切り
主原料商品タイプ特典
ブロッコリー、ケールなど5種類の野菜水で溶かす粉末電動クリーマー

↑総合ランキングTOP3比較に戻る

 

失敗しない正しい青汁の選び方

青汁ヘルパー
50種類以上の青汁を飲み比べて分かった「正しい青汁の選び方」を、僕自身の失敗例を交えながら紹介するよ

青汁選びで失敗しないために大切な「飲みやすさ」「効果」「価格」の3点を解説していきます。

「まずい青汁」の避け方

青汁ヘルパー
安さにつられて買ったけど苦すぎた青汁は、賞味期限を切らしてしまったことも・・・

まずい青汁の原因として、

「苦すぎる」「粉っぽくて不快」

などがあります。

マズイ青汁を選ばないために、「苦さ」や「青臭さ」の少ない原料を選ぶのも1つの方法です。

【原料別】青汁の苦さの傾向

  • とても苦い:明日葉
  • 苦い   :ケール
  • 飲みやすい:大麦若葉

参考『青汁原料』の特徴・効果を徹底比較

ただし、商品の種類によって、風味は大きく変わります。同じ原料であっても、品種素材の部位によって味が左右されてしまうのです。メーカーサイトで公表している場合もありますが、多くの青汁では産地までしか分かりません。

また、「粉っぽさ」は原料ではなく、製造方法で違いが現れます。

単純に粉を細かくすれば良いわけでもなく、高い製造技術とノウハウが必要になります。長年青汁や健康食品を販売しているメーカーだと、飲みやすい青汁に仕上がってきます

原料のチェックによって、大きな失敗を減らすことはできますが、信頼できる口コミなどを参考にすることで、失敗しない青汁選びが可能になるでしょう。

参考飲みやすくておいしい青汁ランキング

効果を実感できない青汁はNG!大切なのは成分

青汁ヘルパー
自分が解決したい症状や悩みにあわせた青汁を選ぶことも大切

青汁には「ダイエット」「便秘」「美容」など特化タイプ」の青汁と、「オールマイティ」の青汁があります。

青汁を飲む明確な目的や悩みがある人には、特化タイプの青汁をオススメします。

ダイエット青汁ランキング
青汁ダイエット おすすめランキング!

「青汁を毎日飲んで痩せた!」 「◯kgのダイエットに成功した!」 こんな口コミを見かけることは多いですが、青汁ダイエットに成功する人がいる一方、うまく痩せられない人もいます。 「ダイエット」と一言でい ...

続きを見る

青汁ヘルパー
軟便気味な僕には、便秘向けの青汁は向いてなかったな・・・

参考便秘にオススメの青汁ランキング

  • 「野菜が足りてないから栄養を摂りたい」
  • 「健康に良さそうな青汁を飲んでみたい」

など、漠然と健康を改善したい人はビタミン、ミネラル、食物繊維が総合的に高い「オールマイティ」な青汁がオススメです。

参考野菜不足解消におすすめの青汁ランキング

継続できる適切な価格「高すぎる青汁=効果が高い青汁」ではない

青汁ヘルパー
1ヶ月分が5,000円以上の青汁でも、栄養成分は大したことなくてガッカリ

無農薬や有機栽培の高品質な青汁を栽培するには、手間や費用がとてもかかります。その分、商品の価格も高くなる傾向にあります。

しかし、値段が高ければ効果も高く、良い青汁とは限りません。また、青汁は1日、2日飲んで効果が劇的に現れるものでもありません。青汁は最低でも1ヶ月以上飲み続けることが大切です。自分が長く飲み続けられる、手頃な価格の青汁を見つけることをオススメします。

中には技術革新や大量生産などで、1個あたりの価格をおさえた高品質でコスパの高い青汁を提供している企業もあります。

参考コスパに優れた低価格な青汁ランキング!

手間のかからない錠剤青汁

青汁ヘルパー
粉末青汁を作る気力もないほど本当に疲れてるとき、錠剤青汁は助かる

継続できる青汁選びで重要なことは、「味」「価格」の他に「飲む手間」がありません。

「面倒くさがりな人」「忙しい人」に最適なのが、作る手間のいらない錠剤タイプのサプリ青汁です。

粉末青汁の弱点を改善した青汁です。

青汁の錠剤と粉末の違いは?メリットとデメリットを解説

青汁の錠剤にはどのような特徴があるのでしょうか? 「効果や特徴の違いは?」 「粉末と錠剤、どっちがオススメ?」 このような疑問に答えていきたいと思います。 青汁の錠剤とは? 緑黄野菜を使用して汁にした ...

続きを見る

1日30錠以上を要求する青汁は、却って手間が増えてしまうので、青汁選びには気をつけましょう。

参考青汁の錠剤 おすすめランキング

↑総合ランキングTOP3比較に戻る

 

青汁に関する疑問【効果・比較】

青汁って本当に効果あるの?

青汁体験者の口コミを見ていると、

  • 「青汁で調子が良くなった!」
  • 「あまり効果を実感できない・・・」

と、良い評価もあれば、悪い評判も見かけます。

青汁で効果を実感できる人の特徴に、2つのパターンがあると感じています。

食生活が乱れて、栄養価が不足している人

「ジャンクフードが好き」「野菜はほとんど食べない」など

栄養が不足している人は、青汁の効果を実感しやすいでしょう。

反対に、

「3食自炊して栄養はバッチリだけど、さらに健康になりたい!」

という健康的な人が青汁を飲んでも「あまり効かなかった」というネガティブな感想になりやすいようです。

つまり、健康力80点くらいの人が、85点になっても実感が得られにくいのです。

反対に30点、40点くらいの人が、70点くらいになると

「肌の調子が良くなった!」

「疲れにくくなった!」

など、実感を得やすいわけですね。

僕自身は野菜を食べる機会が少なく、免疫力も落ちていたので、青汁の効果を実感しやすかったと思っています。

参考青汁を1年以上飲み続けて実感できた効果

食生活以外に不健康な理由がある人

「4時間しか寝ていない」など、生活習慣の乱れが原因の場合も、青汁だけでは症状を改善できない人が多いようです。

ただし、青汁には気持ちを落ち着けたり、ストレスを解消するポリフェノールも含まれています。

メンタル面を改善することで、抱えている悩みを解決できる人もいるかもしれません。

参考青汁で慢性疲労・ストレスを改善

青汁は「サプリ」や「野菜ジュース」と何が違う?

青汁を飲む代表的な目的に「野菜不足を補うこと」があります。

しかし、これは青汁の魅力のすべてではありません。

青汁がすごい理由は「機能性成分 ファイトケミカル」にあり

青汁はビタミン、ミネラル、食物繊維に続く第7の栄養素「ファイト(フィト)ケミカル」が摂れることも魅力です。青汁は天然の植物や珍しい野菜が使われています。

普段の食事に並ぶ一般的な野菜に比べて、青汁の原料「ケール」や「大麦若葉」には、ファイトケミカルが豊富であることが分かっています。

青汁と野菜ジュースの違いを比較!おすすめはどっち?

『青汁』と『野菜ジュース』どちらも健康に良さそうですが、 「青汁って野菜ジュースと何が違うの?」 という人も多いのではないでしょうか。 どちらの方が栄養価や効果が高くて、おすすめか?両者の特徴とメリッ ...

続きを見る

ファイトケミカルは、「ポリフェノール」や「カロテノイド」「イオウ化合物」などに大別され、1万種類以上に細かく分類されます。それぞれの成分に別々の働きがあるため、特定の栄養素を抽出したビタミン剤やサプリでは、青汁の代わりにならないのです。

ファイトケミカルの代表的な効果

  • 抗酸化作用による予防効果
  • 代謝の促進や免疫強化
  • 脳機能の強化や快眠
  • 視力低下やスマホのブルーライトを防止する

ファイトケミカルは科学的に研究が進んでいますが、未だ発展途上の分野でもあります。まだ確認されていない効果を知らずに実感できている可能性もあるのです。

参考青汁の効果【ダイエット、疲労、コレステロール、高血圧】

青汁の副作用・危険はない?

「青汁のすごさ、効果の高さは分かったけど、デメリットはないの?」

と、気になる人もいるかもしれません。

  • 3才未満の子供
  • 妊娠中である
  • 特定の薬を服用している

など、特別な場合を除いて副作用の心配はありません。

ただし、一見無害な水であっても、飲みすぎてはお腹を壊したりするように、青汁も飲み過ぎは身体に悪影響を与える場合もあります。

参考【青汁の副作用】危険性、飲み過ぎの問題点を詳しく解説

また、有機や無農薬、放射線物質など安全性にこだわる人には、無添加で安全な青汁がオススメです。

無添加で安全性の高い青汁の選び方

青汁は毎日飲むものなので、安全性には気を使いたいものです。大人よりも抵抗力の弱い子どもが飲むのであれば、より品質の高い青汁を選びましょう。 スーパーやAmazonなどで安売りしている青汁は、中国産原料 ...

続きを見る

青汁は毎日飲まないと効果がない?

「青汁は毎日飲み続けることが大切」とはよく言いますが、

「青汁を飲み忘れてしまうと、効果はなくなってしまう」のでしょうか?

ビタミンを例に考えてみましょう。青汁で摂れるビタミンは脂溶性と水溶性の2種類に分別できます。

脂溶性ビタミン(A, D, E, Kなど)は、最大6ヶ月も体内で蓄えることができるといいます。

一方、水溶性ビタミン(B, Cなど)は2、3時間もすると過剰な栄養が尿で出てしまいます

水溶性ビタミンは、摂りすぎるリスクが少ない代わりに、蓄えてくおくことができません。

つまり、ビタミンの半分は、飲み忘れによる効果半減を即受けると言ってもいいかもしれません。

「青汁は、毎日飲み続けることが大切」という結論に変わりはなさそうです。

私も長い間青汁生活続けていると、青汁を飲み忘れてしまうことがあります。1日程度であれば、突然調子が悪くなるということはありません。 しかし、年末実家に帰るときに青汁を飲まない日が数日以上続いたとき、見事に風邪をひいてしまった経験があります。

↑総合ランキングTOP3比較に戻る

おすすめ・人気の青汁原料(成分)はどれ?

現在、日本で最も人気な青汁は「大麦若葉の青汁」でしょう。飲みやすさに定評のある青汁ですね。

ネット販売の青汁商品数を調べても「大麦若葉」を原料にした青汁が最も多いことが分かりました。

参考大麦若葉の青汁 おすすめランキング

人気の青汁原料【商品数比較】

  • 大麦若葉 : 約2000商品
  • ケール:890商品
  • 桑の葉:417商品
  • 明日葉:165商品
  • クマザサ:96商品

※商品数はAmazonで調査。メイン原料でなく、多少原料に含まれている商品も含まれています。

「商品数の多さ」=「人気が高い」とは言い切れませんが、メーカーも人気が高くなくては青汁を作りません。

ただし、大麦若葉青汁なら間違いなくおいしいかというと、そうでもありません。

例えば、Amazonで検索した上位の大麦若葉青汁を飲んでみると「味がイマイチ・・・」なことが多いのです。これは大麦若葉の品種によって、青臭さが目立つ商品があるためです。

味の好みもあるでしょうが、割と口コミで好評でも飲んでみるとイマイチなこともあります。皆さん、本当においしい青汁をあまり飲んだことがないので、ある程度のレベルで満足してしまうのかもしれません。

参考飲みやすくておいしい青汁ランキング

大麦若葉以外の代表的な6種類の青汁原料の「効果」や「飲みやすさ」を紹介しています。

青汁原料の種類
『青汁原料』の特徴・効果を徹底比較

青汁は『青汁原料』をしぼったエキスを元に作られます。 『青汁原料』の種類が、味や効果に大きな影響を与えるため、効果を実感するには「青汁原料選び」がとても大切です。 「どんな青汁原料を選べば良いか分から ...

続きを見る

人気を2分する青汁の定番「ケール」と「大麦若葉」を栄養価や効果を詳しく比較します。

【大麦若葉とケール】栄養価の違いは?効果別に徹底比較!

青汁の原料でも人気を2分する大麦若葉とケール 「どのような違いがあるのか?」「どちらの青汁がおすすめなのか?」 栄養価の高さや、効果の違いについて、解説していきたいと思います。 味・においが良くて、飲 ...

続きを見る

 

【効果・悩み別】青汁体験!味・成分レビュー【高評価厳選】

飲みやすくて、コスパも高い

ホコニコのこだわり酵素青汁の口コミ・レビュー

酵素と青汁の良いとこどりをした「ホコニコのこだわり酵素青汁」。酵素入りの青汁は今までにも飲んだことはありますが、ここまで本格派の酵素青汁は初めて体験します。 実際に飲んだ感想、成分、他の体験者による口 ...

続きを見る

おいしいフルーツ青汁

「ゴクリッチ」を飲んだ感想!口コミで評判のダイエット効果は?

『ゴクリッチ』は、おいしさ・ダイエットに徹底的にこだわったフルーツ青汁です。今までのフルーツ青汁にはない満腹中枢を刺激するダイエット成分は「つらくない」「続けられるダイエット」の手助けになります。 置 ...

続きを見る

栄養価重視

「サンスター 健康道場 粉末青汁」の口コミ・レビュー

5つの国産野菜を絶妙に配合したサンスター健康道場 粉末青汁。 圧倒的な栄養価の高さが魅力で、1杯で野菜の100g分が摂れる青汁です。栄養価の高さでは、他の青汁とは比べ物になりません。 飲みやすさや味に ...

続きを見る

錠剤タイプ

ステラの贅沢青汁を徹底評価!一般的なサプリ青汁との違いを解説

粒タイプのステラの贅沢青汁。以前から口コミでの評判が良かったので、ついに買ってみました! 粉末は色々飲んできた私ですが、粒・サプリ青汁はそれほど経験がありません。 商品の紹介や飲みやすさ、どんな効果が ...

続きを見る

食べる青汁 ゼリータイプ

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの口コミ・レビュー【ダイエット効果をチェック】

寒天と青汁を組み合わせた食べる青汁「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」。ダイエット向けの人気の青汁です。 今まで私は数多くの青汁を飲んできましたが、食べる青汁は初体験です。 黒糖抹茶青汁寒天ジュレの外観紹介 粉 ...

続きを見る

その他の青汁おすすめランキング

人気・定番

目的別

栄養素別

原料別

種類別

Copyright© 青汁おすすめ人気ランキング~青汁おえらびヘルパー~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.